【島原⇔熊本】九商フェリーの無料シャトルバスが便利

 

毎月トリガーポイント施術の勉強会で熊本に行くのですが、

車で行くと代金もちょっと高くなるし、駐車場確保の問題もあります。

 

他にいい行き方がないかと調べたところ、

九商フェリーの無料シャトルバスを使うと安くて便利だということがわかりました。

 

無料シャトルバス概要

予約制

空いていれば当日飛び込みも可能だそうですが、基本的には予約をお願いしているそうです。

予告なく運休する場合もあるようなので、まずは電話で確認しましょう。

予約の電話番号

島原港:0957-62-3246

熊本港:096-329-6111

 

予約手順

電話で以下の情報を伝えるとOKです。

  1. 利用する日
  2. フェリー乗船時刻(例:熊本港発9:55)
  3. バス乗車時刻(例:熊本駅発9:05)
  4. 人数
  5. 名前
  6. 連絡先(携帯電話番号)

シャトルバス乗り場

熊本港

フェリーから降りて、桟橋を渡って分岐点を左に行くとシャトルバス乗り場があります。

案内があるのですぐわかります。

熊本駅

熊本駅新幹線口を出て、正面ロータリーの中にシャトルバスが止まっています。

 

注意
内容が変更になる場合もありますので、詳細はホームページをご確認下さい。

参考 九商フェリー専用無料シャトルバスの御案内九商フェリー

 

 どれだけお得か

大人1人分の往復運賃で計算します。

島原港⇔熊本港

九商フェリー往復料金:1,330円

※往復割引適用時の料金です。往復割引は使えない期間があるので注意。

熊本港⇔熊本駅

シャトルバス往復料金:無料

よって、往復全部込みで1,330円で行けます!

参考 運賃・各種割引九商フェリー株式会社

 

ちなみに無料シャトルバスを使わない場合

産交バスを使って熊本港と熊本駅の往復料金が960円なので、

九商フェリーの往復と合わせて2290円になります。

参考 路線バス(熊本港線)産交バスポータルサイト

 

ちなみに熊本フェリーが提供している高速カーフェリー「オーシャンアロー」では

島原発限定で、「ついとる往復切符」というサービスがあります。

 

このついとる往復切符の料金は、オーシャンアローのでの島原熊本間往復と

熊本港から熊本駅もしくは交通センターまでのバスの往復運賃合わせて

2500円です。

※「ついとる切符」は使えない期間があるので注意。

参考 オーシャンアロー時刻表・運賃表熊本フェリー

 

というわけで、一番安く行こうと思えば九商フェリーで無料シャトルバスを使うのがよさそうですね。

最後に

島原熊本間の楽でお得な行き方をご紹介しました。

阿蘇の方に行ったり、県内を幅広く移動するのであれば車ごと行くのがいいですが、

熊本市内の中心地にしかいかないのであれば、この方法はおすすめです。

 

熊本に行く機会がある方は是非参考にしてみて下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です