緊張の夏、匂いの夏

今日はとても寒い。

そして私の右腕はカメムシ臭い。

厳密にいうと着ているパーカーの右腕部分がメキメキと匂いを放っている。

今年の夏。九州でカメムシが大量発生しているニュースを見た。

そういえばある夏の日

洗濯物を干そうとベランダへ行き、ピンチハンガーに手をかけようとすると
本来水色のはずのそれがやたら茶色の斑点に染まっていた。

草間彌生か?

いや、カメムシだ。

まて、ニュースのヤツは緑だったぞ。

これはマルカメムシといって小さくて茶色い丸っこいやつだ。

よく見ると、ハンガーの縁はもちろん洗濯バサミ1つ1つ丁寧に

みっちり停まっていらっしゃる。

取りあえず3歩下がってゆっくりその場に洗濯カゴを置いた。

落ち着け。

愛煙家であれば、間違いなく煙草に火をつけ空を見上げながら煙を燻らすところだ。

しかしながら、あいにく私は嫌煙家だ。だまって空を見上げるしかない。

…あの数を一匹一匹つまみあげ、ポイポイしてたらたまらんぞ。

なにより匂いが恐ろしい。洗濯物を干す前に息絶えかねない。

そこで私は考えた。

見なかったことにしよう。

そう、それでうまくいったこともあったじゃないか。

なんなら信用を勝ち得たことだってある。

そうやって大人になってきたじゃないか。

いいか、これはラインストーンだ。

渋めにかつ超デコってるピンチハンガーだ。

それも職人さんが1つ1つ丁寧にみっちり張り付けたプロのデコりだ。

そう脳裏に叩きつけ、震える手でピンチのデコり部分を避けながら

1つ1つ洗濯物をはさんでいく。

夜になって、そんなことはすっかり忘れていた私は洗濯物をバババと取り込んだ。

その後、数日部屋の中を何匹ものカメムシが闊歩していた。

ということがあった。

で、今は何月だ?

そう、12月だ。

なぜまだいる?

姿を見せず、匂いだけを残して。

カメムシの匂い。

夏の残り香。

ってやかましいわ!

とにかく、お客様は優しいから何もいわないけど絶対に匂っていると思われ…。

さっきから除菌ウェッティーでめちゃくちゃ拭いているのに

メキメキと主張してくる右腕(の匂い)。

あぁ!早く帰って洗濯したい!(こんどは見て見ぬふりはしないぞと固く誓いながら)

ねこひげ整体院

完全予約制 まずはお電話を!

0957-73-9371

定休日: 金曜日・祝日

営業時間: 9:00~20:00

住所: 長崎県島原市高島2-289-2

ホームページ

長崎県島原市にある、ねこひげ整体院です。
腰痛や肩こり、ひざ痛、股関節痛などの痛みやツラさにお困りの方、
お気軽にご相談下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする